上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ビーデルさん
    ビーデルさんもTV中継見てるよね、きっと。

    今日はサタン軍団大暴れの回でした。

    始終サタンが勘違いで終わるんですが。
    こちらから見れば勘違いでも、
    「トリック」は、一般人の「気」の使い方に対する一般的な解釈です。
    自分が持っている常識とか知識とか経験とか、
    そういう枠の向こうにあるものを受け入れようとするのは、
    サタンでなくても、とても難しいことです。

    枠の向こうにあるものに遭遇したとき、
    「こいつ何言っちゃってんの?」が、多くの人の感想です。
    本当にそれが「真実」なのか「ハッタリ」なのか、判断するには、
    その枠の向こうのものに対して耳を傾けないとわからないんですが、
    まず最初にやってしまうことは「拒絶」です。

    空を飛ぶ人を見たり、気の破壊力を見たり、
    トリックでは証明できないことも多々目にしますが、
    「真実であるはずがない、トリックに決まってる」と固執します。

    ブウ編で、ビーデルさんも気を「トリック」と言っていました。
    その後、悟飯との触れ合いにより、
    「トリック」ではない「真実」であることに気づき、
    すんなりと受け入れます。
    ビーデルさんの柔軟性による部分もありますが、
    ビーデルさんは悟飯に好意を持っているので、
    悟飯の言うことに耳を傾けようという、能動的な気持ちがあります。
    サタンの場合、悟空たちはサタンを知らない素人集団なので、気に入らない。
    耳なんか傾けたくない。

    でも、そんなサタンの行動は、誰もがやっていることです。
    だから、サタンを笑えないんです。

    さらに。
    理解しようとしないサタンを、クリリンをはじめとする皆さんは
    「あいつ理解できてない。バカだ」と、同じように拒絶します。
    悟空はそれをしないんですね。

    やわらかい頭持ってるかなー?と
    自分に問いたくなる回でした。



    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。