上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    落書き。
    この方にスカウターは必須、な気がする。
    ん? スカウターがないと悟空と区別つかないからか?;;;



    えと、昨日の続きです。
    食傷気味な方もいらっしゃるかと思いますが、
    自分の中で無視することができないので、
    ほんと、申し訳ありませんがご容赦お願いします。

    以下、長いのでつき合える方だけどうぞ。

    想像することすらできない自分、って話をしました。
    想像が無駄だと言ってるわけではありません。
    そんなことしたら、戦争の悲惨さは経験しないとわからないってことになってしまいます。

    想像した気になって、わかった気になってる自分。
    そこが一番怖いなって思ったんです。

    自分にできることは何もない。
    自分は何もわかってない。
    何も見ていない。
    それを自覚したいと思いました。



    前に一度、ボランティアを頼んだことがありました。
    私は働く主婦なのですが、
    あまりの忙しさに耐えきれず、
    市のボランティア派遣センターに、夕方のお手伝いを頼んだことがありました。
    お手伝いの内容は、
    「夕食を作る時間帯18:00~19:00の間、子どもと遊んでくれる方を探しています」

    でも、手をあげてくれる人は誰もいませんでした。
    仕方ないので、有償のサポートセンターに依頼してみましたが、
    「夕食を作る側ならともかく、子どもと遊ぶ人というのは・・・・」と難色を示しました。
    それなら、ということで、
    保育所のお迎えや、その後の掃除などをお願いしましたが、
    「お迎えのとき、子どもがついてきてくれない」という話になり、
    お手伝いしてもらうのは1か月くらいでやめました。

    このときは自分がうまくいかなかっただけなのですが、
    ニーズなき「役」は「役」じゃないんです。

    役に立ちたいとか、できる範囲でできることとか、
    そんな都合のいいもの、ないんです。

    もし本当に人の役に立ちたいなら、
    毎日近所のゴミを拾って歩くとか、
    計画停電のときに、信号が点灯していない交差点に立って
    危なくないかどうか歩行者を見てあげる、これでもいいわけです。
    自分の隣近所の赤ちゃんを、お母さんが買い物に行く間あずかる、これだけでもいいんです。
    非常に喜ばれると思います。

    役に立つことがないんじゃない。
    周りを見てないだけなんです。
    自分の都合に当てはまる何かを、探しているだけなんです。

    まず私は、それを自覚したい。

    それが一つ、思ったことです。





    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。