上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    チビトラ

    一発描き。
    一発描きは怖いですねー;
    最後の最後で間違ったら終わりですから;;
    ↑のイラストが成功かと言われると悩ましいですが。
    自分が描いた絵は自分の子どもと同じですから。
    下手でも完成したら、完成品です。

    リンク表示にドリコムを使っていましたが、
    終わっちゃうみたいですね;
    更新情報が表示されるので便利だったんですが。
    BlogPeopleへの移行を準備中。
    livedoorBlogRollへドリコムのデータ移行が可能なので、
    そっちの方が早いかな。



    折りたたみに、前述の記事のヒルヤモリくんを作りながら考えたこと。


    ヒルヤモリくんは、会社の昼休みに少しずつ作っていました。
    私が作っているのを見ながら、センパイ方がいろいろお話をしていました。

    「針3本をテープでぐるぐる巻きにしてグサグサ刺したら早いんじゃないか」
    「手や足を独立して作って、後で胴体につけた方がいいんじゃないか」

    別に指図しているわけでもないし、早く仕上げろと言っているわけでもありません。
    自分ならどう作るかなー?とか、
    どうやったらイメージ通りのものが作れるかなー?とか、
    みなさん考えていらっしゃるのです。

    そのアイデアが、自分でいいと思ったら採用するし、
    逆に、自分でやってみてダメだったら、そのアイデアをいただいたりしました。

    聞いているようないないような感じで作業を進めながら、
    「人の発展、産業の発展は止められないな」と思いました。

    こうやったらどうなるか?
    これはどうしてこうなんだろう?

    アイデアを出したり工夫したり、もうそれは「性癖」のようなもので、
    損得無関係に、頭を巡らせてしまう人はいるのです。
    「わからない」を「わかる」に変えること、
    「不便だ」を「使える」に変えること。
    それが楽しくて仕方ない人がいるんです。

    そう思うと、今の世界の発展と原発による被害を「利益を追求した結果だ」とまとめる結論は
    人の「未知を解明する喜び」を無視した、一方的な考えだと思うのです。

    もちろん、人は取り返しのつかない間違いを犯しました。
    でも、原子力のチカラ、核のチカラというものは、
    いずれ誰かが発見するのです。
    発見して、それを「何か」に利用したい。
    必ずそこに行きつくのです。
    その行動は「利を得たい」からくる気持ちではなく、
    もっと心の中から湧き出る純粋なものも含まれています。

    欲望、傲慢を排除したとしても、
    「湧き出る純粋なもの」を封印するなんてことはできないし、
    否定することもできません。

    自分たちはどこで間違ったのか。
    自分は加害者なんです。
    傍観者もまた、加害者なんです。



    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。