上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    一か月ほど前、古本市を開催しました。
    (当日の話はこちら)

    残った本を中古本屋さんに売ったのですが、
    4000円になりました(ウホッホ!)
    このお金で、読み聞かせ用の新しい本を買うことになりました。

    持ち込んだ本は160冊くらい。
    落書きのあるもの、破れているものは除いたんですが、
    それでも半分くらいは値段がつきませんでしたね。

    古いってだけで十分読めるものだったんですが、
    やはり、見知らぬ人に売るとなると、
    読めるというだけでは、例え安くてもダメなんだなあ、と思いました。
    知り合いと他人の線引きが非常に明確です。

    一番のリサイクルは、知人間でのやりとり。
    本にしろ、古着にしろ、多少の汚れは気になりませんから。

    それと、「いいもの」以外、買わないwwww
    不要図書として持ち込まれた本がかなり重複していて、
    「みんながいらないと思うものって同じなんだな」と思いました。
    いらない安い本を3冊買うより、高くてもいい本を1冊買った方が長く読み継がれていくのです。

    買うという行為は快感です。
    だから、本当に自分がそれを欲しがっているか?という点がぼけてしまうことがあります。

    自分も、本に限らず気をつけねば・・・・と思いました。


    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。