上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。



    今の時期、道を歩いていると、彼岸花に目がとまります。
    すっと伸びた茎のてっぺんに、ぼんぼりのような真っ赤な花。

    別名「曼珠沙華」はサンスクリット語で、「天上の花」という意味があるそうです。

    この彼岸花、不思議な思い出があります。
    父が亡くなった年、植えた覚えもないのに、庭の片隅に彼岸花が咲きました。
    彼岸花、球根なんですよ。
    どうやってうちにやって来たのでしょう…
    この年は冬に朝顔が咲いたりして、
    変わったことがいろいろありました。
    まあ、偶然が重なっただけのことなんですが。

    そんなこともあって、この花を見かけると懐かしい気持ちになるのです。


    王子と魂
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。