上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    SSJ3なのだ
    今週のBSフジのDBZは「SSJ3ゴテンクス登場!」の回でした。

    前に悟空がSSJ3になったときに「悟空のSSJ3はあんまりスキじゃない」と書きましたが、
    SSJ3の強さやテンションの高さは、ゴテンクスの方がわかりやすいと思うんですよねー。
    SSJ3悟空って悟空らしくないし。
    なので、私の中では「SSJ3=ゴテンクス」です♪

    ブウが次元の壁を壊して神殿に戻ってきたとき、
    ブルマが、ゴテンクスが倒されたと早とちりするアニオリがありました。
    「小さな子どもに地球の命運をたくすなんて、卑怯よ!」と
    大人たち(そこにはヤムチャとクリリンと牛魔王しかいないんですが;)に怒ってました。

    まさにその通り!
    地球は大人が救わんといかんよ!
    でもそれだと少年マンガにならないので我慢してください、おかーさん。

    未来って、誰にもわからないですよね。
    でも、大人は経験則から「次の展開はこうだろう」と予測をつけられる。
    痛みを知っているから、危険を回避することができる。
    恥ずかしいことをしないようにすることもできる。
    その選択の結果として、
    昨日と似たような未来を手に入れる。

    子どもは経験がない分、
    「今」だけのチカラでジャンプするから、
    予想外の展開を手に入れることもできるし、冒険もできる。
    傲慢だし、大けがもするけど。
    血湧き肉踊る冒険譚の主役はやっぱり子どもです。

    経験を重ねるというのは、未来を失うということでもあるんでしょうね。
    過去を忘れることはできないけど、
    「ここ飛ぶのかよ?」と思うようなところを、
    後さき考えずに、「飛びたいんだ!」と思うチカラだけで
    飛ぶバカさ加減は持っていたいなと思っています。

    ・・・・
    失敗して大けがしたら寝たきりになりそうな年齢だけどな・・・・;;
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。