上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ドラゴン使い

    ある方と恐竜を手なずける話をしまして。
    鷹匠のように腕にプテラノドンを乗せて「行け!」と飛ばしたらカッコいいな・・・・と思ったんですが、
    プテラノドンは体長7~8mもありました。
    逆につぶされますね;;;
    なので、腕に乗せるのは幼生のときだけってことで。

    私は恐竜が大好きで、小学生低学年の頃、よく恐竜の絵を描いていました。



    学研の「恐竜のひみつ」という本の絵をよくコピーしていました。
    自分の子どもの頃は、まだ恐竜は↑の絵のようなゴジラタイプでした。
    今は違うもんね・・・・ 羽毛のある化石が発見されたりとか、
    鳥進化論も強くなってるし。

    当時スキな恐竜はやっぱり、「ティラノサウルス」。
    今でも子どもに一番人気の恐竜なんじゃないかな。

    「○○使い」って憧れますよね(私だけ?)
    魔法使い、ヘビ使い、猛獣使い・・・・
    なんだろ・・・・使えない、制御できないものを制御する、それが「すごい」って感じる元かな?
    で、かつそれが、ムチとか棒とか、威嚇や威圧で制御するんじゃなくて、
    信頼みたいなもので結ばれていることが大事wwwww

    まあでもねぇ、信頼で結ばれている者を戦いの道具にするかっていうと、
    やっぱりしないわねえ。
    そういうわけで、私はポケモンはどこか「?」なのです。

    より強いものを手にしたとき、人は一段高みにのぼったような気持ちになります。
    結構それは、危ないものなんですよね。

    人と、人が制御できないモノとの関係を表現した作品に、
    上橋菜穂子氏の「獣の奏者」があります。
    児童文学を超えたファンタジー、数年前にアニメ放送されていましたね。
    「獣の奏者」は闘蛇編、王獣編、探究編、完結編の4編あります。
    動物スキーさんもドラゴンスキーさんも○○使いスキーさんも、読んでいない方はぜひどうぞ。


    獣の奏者 I 闘蛇編獣の奏者 I 闘蛇編
    (2006/11/21)
    上橋 菜穂子

    商品詳細を見る
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント

    amさま

    こんにちは(^O^)/
    イラストお褒めいただきありがとうございます///
    こういうシチュエーションが似合うのは悟飯だと思ってます^^。

    『獣の奏者』アニメは闘蛇編・王獣編なんですよね。
    アニメ終了後、続編もアニメ化を!って話がかなり出ていましたが、
    いや~、完結編はアニメ化できない!・・・・って読んだ後思いましたね。
    封印を解いたのが政治でも強欲でもなく、
    1人の少女の純粋な好奇心というのがですね・・・・(涙)

    青い鳥文庫でも全巻刊行されましたので、
    こちらでちびちび読んでいくのもいいかもしれません。

    うおー!悟飯かっこいいー!!!
    やっぱみかさんのイラストは素敵です!!

    獣の奏者は読んでないんですが、エリンは途中から見てました。
    今また毎週やってるんでちらちら見てます。
    本も読みたいんだけど、いかんせん長いのでいまだに手が出せてません。
    アニメでも面白かったですー。
    きっと本はもっとおもしろいはず…うぅ気になる。
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。