上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    03 11
    2012

    東日本大震災発生から1年が経ちました。
    亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

    そして、今も復興のため尽力されている方々に敬意と感謝を表します。




    続きに思うことなど。
    まとめずに書いてありますので、
    意味不明かもしれません。





    「あの日」というのがたぶん、誰にでもあるのだと思います。
    あの日の前と、あの日の後。

    あの日と、今と、未来と。
    あの日から数えた今よりもうんと長く、未来は無限に続いていて、
    24時間過ぎれば「今」は「明日」になり、
    48時間過ぎれば「今」は「明後日」になり、
    逆に、たった24時間戻れば昨日なのに、
    決して戻れない。
    明日は「今」になるけど、昨日には決してなれない。

    戻れるならそっちの方が早いのにと思いながら、
    1か月が経ち、2か月が経ち、
    節目が来ると、過ぎた時間が、否応なく明らかになる。
    経ってしまうこと、「あの日」から遠ざかってしまうことにおびえ、
    それを繰り返しているうちに、
    いつの間にか、「あの日」が、見える未来としてやってくることに気づく。

    そしてまた、「あの日」は自分の手の中につかんでおくこともできず、
    また、あの日から遠ざかることにおびえる日が始まる。

    ふとね、今思ったんだけど。
    明日が「今」になるのは、自分が生きているからなんだよ。



    **********



    苦しいとき、他人に関わることが煩わしくなることがあります。
    投げやりになったりもします。
    自分が苦しいとき、そばで苦しんでいる人がいるのを知っていながら、
    自分のことでいっぱいいっぱいで。

    でも、自分が生きるか死ぬかの苦しいときに、
    見知らぬ他人に手を伸ばす人がいる。

    それはそういう、徳のある人なのだ。

    本当にそうなんだろうか。
    徳のある人だけが、やったことなんだろうか。

    自分が「苦しい」と感じていることは、
    一体、何なんだろう。
    「本当に苦しい」とは何なんだろう。

    実際のところ、自分は真の苦しみなんて経験していなくて、
    苦しい気持ちにおぼれているだけじゃないのか?

    「幸せ」と同じように、「苦しみ」も主観的なものだと思います。
    「私が苦しいんだからオマエもちょっとは苦しめよ」というのはおかしいし、
    「私がこれで満足なんだからオマエも満足だと思えよ」というのもおかしい。
    だから、震災で苦しんでいる人がいるんだから、
    自分の苦しみなんて小さいもの、自分は苦しみに耐えなくちゃいけない、
    そう思うのは見当違いだろうと思っています。
    苦しいものは苦しい。

    ただ、↑で言ったように、
    自分は「苦しみ」というものを本当にわかっているんだろうか。

    苦しみとは、他人を拒絶するほど、自分本位のもの。
    だとしたら、苦しみの中で他人に手を差し出す、その気持ちはどこから来るんだろう。

    ぐるっと回って、
    他人を拒絶するほどの苦しみ、そう思っている自分の気持ちは、
    真の苦しみなんだろうか。

    「苦しみ」と言ってはいるけれど、
    本来それは、「苦しみ」とは違う表現を使うべき気持ちなんじゃないか。

    本当の苦しみを、
    自分は知っているんだろうか。








    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。