上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ブータン、これでいいのだブータン、これでいいのだ
    (2012/02/29)
    御手洗 瑞子

    商品詳細を見る

    御手洗瑞子さん著『ブータン、これでいいのだ』を読みました。
    御手洗さんはブータン政府のGNHコミッションに初代首相フェローとして勤めた方です。


    ブータンといえば「幸せの国」。
    「国民総幸福量(GNH)」の最大化を国の目標に掲げた国です。
    これを聞いたとき、「えっ」と思いませんでしたか?
    私は思いました。
    「幸せって指標になるの?」

    以下、続きに続く。



    ブータンのGNH最大化には具体的な施策があり、本より抜粋しますが、
    ・持続可能で公正な社会経済発展
    ・自然環境の保全
    ・文化の維持・促進
    ・よいガバナンス

    単なる抽象的概念ではないんですね。大真面目なんです。
    日本の政治家だって、選挙では「国民の幸せ」という言葉を多用します。
    すみません、私は単なる枕詞だとしか受け止めていませんでした。

    この本を読んで思ったのは、ブータンは国民と政府との関係がとても近いということです。
    人口は島根県と同程度。
    小さい国だからできるんだろうとも思いましたが、どうもそれだけではなさそうです。

    ブータンの人々は、大きな輪の中で生きている。
    だから、政府の人が考える「国民」とは、その輪の中にいる隣人なのだと思います。
    日本人だって、家族の幸せ、友だちの幸せを考えますよね?
    大好きな人が幸せでありますように、そう思いますよね。
    その範囲が、ブータンでは広いのだと思います。

    それがいいことばかりではなく、弱点になったりもしますが、
    この本ではその面についても触れています。

    ブータンの人々は、今欲しいものを買い、今やりたいことをやる。
    スケジュールを立てるのも2、3日前まで。
    数週間先のことなんてわからないと言います(外国と折衝する政府高官でさえも、です)。
    それは、刹那的に生きているようにも見えます。
    また、ブータンではチベット仏教の信仰が厚く、
    「現世がすべてではない」という考えを人々が持っています。

    この点が、日本と真逆のように思うのです。
    刹那的に生きているように見えて、大きな流れに身を委ねているブータンの人々。
    きちんと予定やリスクをスケジュール化し、
    先を見据えて、先にある幸せのために、今を殺すような生き方をする日本人。
    ・・・・いや、日本人と言うと語弊があるのかもしれません。
    「私」と言った方がいいのかもしれません。

    未来を信じているかのようにスケジュールを立てるけれども、
    未来なんて信じちゃいないのかもしれない。


    この本は、御手洗さんにブータンの人々が語った言葉がとても印象的です。
    どれもが特別な識者が語った言葉ではないんです。
    身近な、名もなき人々の生きる姿勢が見えてきます。


    あるところにいて文句ばかり言う人は、別の場所に行ってもきっと文句ばかり言う。
    今いる場所で幸せを感じられる人は、別の場所に行ってもきっと幸せを感じることができる。

    幸せになろうと思ったらね、自分の幸せを願ってはいけないんだ。
    自分の幸せを探し出したら、どんどん遠ざかってしまうよ。

    なんでも『どうにかできる』と思ってはいけないよ。
    それは、人間の過信というものだ。

    人間なんて、大きな自然の中の、ほんのちっぽけな存在でしかない。

    だから、自分にできることを、等身大でがんばればいい。

    (本書より引用)


    「これでいいのだ」
    この台詞を、嘘でも強がりでもなく、自分の口から自分自身に言うこと。
    それが強さだと、本書は語ります。

    人は、どこで、誰から生まれるか選択はできません。
    価値観や好みは、それらに大きく左右されます。
    でも、たぶん、「幸せ」になる方法はどの国も同じなんだろう。
    この本を読んでそう思いました。





    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。