上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    08 15
    2012

    DSC_0372.jpg

    帰省ついでに駒ヶ岳に登りました。
    駒ヶ岳って名前の山は、日本にいくつもあるんですってね。
    私が登ったのは中央アルプスの木曽駒ヶ岳ですが、ここだけだと思ってました。

    駒ヶ岳は、山の中腹の千畳敷カールという場所までロープウェイで行けます。
    「山の中腹まで乗物で行ける」というシチュエーション。
    自分の知るところでは、高尾山のケーブルカー、筑波山のロープウェイ、
    駒ヶ岳も同じようなもの、標高がそれより高いので多少ケが生えたレベルだろう・・・・
    などと想像していたんですが、
    とんでもなかったです。

    冬だよ、冬!!!!



    続きに山登りの話。






    長袖長ズボン用意してきて正解でした。

    正式な登山のカッコをしていなかったので山頂までは登れませんでしたが、
    ↑の写真の、木のない、岩肌が出ているゴツゴツしているところまで登りました。

    登ってる人いないじゃん、と
    遠くから眺めているときは思ったんですが、
    いないんじゃなくて、見えてないだけなんですね。
    米粒のような人影が実はあるんです。
    山が大きすぎて、遠近感がないんです。

    千畳敷を過ぎて本格的に登り始めると暑い暑い;;;
    なるほど、登山はスポーツですね。

    DSC_0366.jpg

    高山植物が登山道の脇に生えていました。
    小さくて華奢でけなげですが、雪にも風にも耐える強さもあわせ持っています。

    DSC_0358.jpg

    サウイウモノニワタシハナリタイ。


    登るときは一生懸命で気づかなかったんですが、
    振り返って周囲を見渡すと怖いんですよw高くてw
    私、高所恐怖症なもので・・・・

    それでも、山は、「登りたい、上まで行きたい」と思わせる何かがありますね。
    登山の魅力がわかるような気がしました。

    体を無心で動かすのは、やっぱり楽しいです。
    お絵かきに通じるものがあります。

    今度はきちんと登山の準備をして頂上まで登るぞ!



    さて、ついでにお盆の話。

    自分は新興住宅地で育ち、かつ、東京のお盆は7月。
    親がイベントに無頓着なこともあって、お盆って「形式」でした。

    子どもの頃は、信仰が深くないからかなーと思ってましたが、
    たぶん、そういうことではないんだろうと、今では思います。

    死というものが身近であればあるほど、
    お盆というもののインチキ臭さと神聖さを思います。

    お盆に終戦記念日が来るという不思議。







    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。