上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ききたいことがあるんなら
    モジモジしないできいてみよう!
    だって大事なことだから
    恥ずかしがらずにきいてみよう!
    次元のドアをノックして
    もれなく行こう! タイムマシン紀行!

    時間紀行2
    モジモジせずに、さあ!きこう! 「・・・お、お、お父さんですか?」


    ETVで毎朝7時放送の「シャキーン!」今月の歌
    「もれなく世界一周紀行」からぱくりました。
    この歌がぐるぐる頭の中を回っています・・・。


    えー。さて。
    ベジータとトランクス。




    トランクスが「父さんに会えて感激した」と言ってました。
    ちょっとテンションが高かった。
    つまり、お父さんに会えたことが素直に嬉しかったってことですよね。

    これって、トランクスにとって、
    お父さんに対するマイナスイメージがなかったということではないでしょうか。
    トランクスのお父さん観は、未来ブルマが作っているわけですから、
    未来ブルマにとっても、ベジータにはマイナスイメージを持っていないということ。

    ブルマは過去ベジータが何をしたか知っているので、
    マイナスイメージも持っていたはずです。
    でも、その部分をたいしてトランクスに伝えなかったことを考えると、
    ベジータはブルマに、
    ブルマが満足するレベルの、
    なんらかの愛を示していた
    ・・・ということになるのではないでしょうか。

    単なる事故のような形でトランクスが生まれてしまったとすれば、
    ブルマはあまり父親のことは言いたくないでしょう。
    トランクスもブルマにお父さんのことは聞きにくい。
    でも、印象からすると、
    過去の話題は、壁のない、親密な感じでブルマの口から出たように思えます。
    ヤムチャのことまで出てくるくらいだからね・・・。

    それとも、
    過去になってしまえば、不満があったとしても
    風が流れてゆくようなものでしょうか。

    女が「満足する愛」って何でしょう?

    それは、「心が通い合った」ということなのかもしれません。


    ・・・ありゃ、ブルマとベジータになってしまった。


    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。