上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ききたいことがあるんなら
    モジモジしないできいてみよう!
    だって大事なことだから
    恥ずかしがらずにきいてみよう!

    時間紀行3
    モジモジせずに、さあ! きこう! 「ご、ご、ご・・・悟飯さんですか!?」


    ・・・本編では悟飯とトランクスの接触はなかったですけどね。

    トランクスの師匠である悟飯。
    トランクスの数少ない「身内」です。

    お父さんのことを知っているのは、未来ではブルマと悟飯だけなんですよね。
    トランクスは悟飯にお父さんのことを尋ねたことがあると思います。

    悟飯はベジータに殴られるわ蹴られるわ、痛い思い出ばかりです。
    結果として共闘したこともあったけれど、
    ありがとうと手を差し出せば「ペシン!」って払われるし。

    やさしい悟飯は「ひどいヤツだった」とは言わないでしょうけれど、
    不器用ですから、表情には出てしまったかもしれない。

    もしそうであれば、トランクスは悟飯の気持ちに気づくのではないかと思うんです。
    トランクスはそのあたり、敏感な印象があります。

    でも、トランクスが父親に対し、マイナスイメージを持っていないということは、
    悟飯も未来では、ベジータに対してマイナスイメージを持っていなかったのでは。
    「昔はいろいろあったけどさ、・・・」みたいな。

    地球に戻ってから以後、悟飯とベジータが共闘するのは
    人造人間が現れてからなので、
    悟飯のベジータ観が変わるとすれば、その頃ということになります。

    重要なのは、未来では、悟空がお亡くなりになっている、というところです。

    人造人間と戦う前に他界したというけれど、
    それはいったいいつなのでしょう。

    フリーザを倒してから、言葉通り「まもなく」?
    トランクスが生まれる前?
    現在の次元と同様、人造人間と戦う直前?
    時期によって、ベジータの心理状態は大きく違ってくるはずです。

    人造人間を目の前にして、ひっさしぶりに会ったであろう悟飯とベジータ。
    戦いの中で、悟飯のベジータ観を変える何かが、あったのです。
    きっと。

    ・・・ありゃ、悟飯とベジータになっちゃった。


    いろいろ考えてみたいことも多いのですが、まとまってない部分も多く、
    時間切れになってしまいました。
    保留ということで、つらつらと考えてゆきたいと思います。

    まあ・・・、
    30分の放送で、よく1週間楽しめるね。我ながら感心。
    でも、楽しいことはいいことだよね。
    くだらないことで楽しめることほど、いいことだと思います。








    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。