上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「復活の『F』」、ワタシ的全体総括です。

    鳥山先生、映画を作ってくださった方々、
    すてきな作品をありがとうございました!

    ネタバレになりますので、折りたたみに続きます。

    SSJGSSJ王子2-1

    ●総括

    (1)ストーリー展開について

    DBの王道といえる、とてもシンプルな話でした。

    話で魅せる、というより、
    人物たちの動きやセリフで魅せる映画です。

    今回「意識してアクションを増やした」ということで
    ウイスとの修行、悟飯たちのバトル、王道の悟空VSフリーザ、等々
    とても見応えがありました(うん、アクション映画だよね・・・)。

    圧倒的なチカラの差に恐怖したり愕然としたり、という点では、
    前作の「神と神」の方が上でしょう。
    今回は悪の帝王フリーザ様とはいえ、チカラはビルス様の方が上であり、
    そのビルス様が本編に登場したあたりで、
    フリーザ様との戦いは互角ではないかと推測できてしまいます。

    ですが、やはり「フリーザ」という、
    思い入れのある最大の敵キャラを前にして、
    激しいバトルは予想できますし、楽しめます。
    何より、見る人の心が、ナメック星編に飛んだのではないかと思うんですよね。

    ただし、やはり、セル編やブウ編を経ての悟空や王子を見るに、
    以前の、ナメック星編での彼らではないわけで、
    前述した、相手のチカラに対する恐怖とか不安とか、
    共闘などの戦い方を期待してしまうと不満が残るかもしれませんね。

    ビルス様やウィスが観客に徹していたのは、良かったと思います。
    ここで悟空と共闘したりしたら、つまり、悟空の仲間になっていたら、
    ちょっと株が下がりました(私のビルス様に対する、ですがwww)。

    また、前作「神と神」とは異なり、登場人物がかなり削られました。
    そこも、何を見たいかによって賛否分かれるところだと思います。
    私はこの方がすっきりしていてスキです。
    悟飯やピッコロさんたちのバトルも、
    もう少し削っても良かったんじゃないかと思うほどです。

    話が「フリーザ様の復讐」に集約されたため説明シーンが少なく、
    その分、バトルや人物のやりとりに時間が割かれました。
    いいテンポだったと思います。

    伏線もありましたが、簡単に回収されましたし、
    最後に笑って、楽しかった!って言えるのがDB。
    そしてその後、「この意味は」と考えたくなるのがDBwww

    また、今回はウィスの神秘性や強さに深みが加わりました。
    次回作を期待してしまいます。
    次回作、すでに見たいwwww

    ただ、ブウを倒してから原作のラストの天下一武道会までの間の話なので、
    ここまでのぼりつめた悟空が、ウーブに着地するというのも、
    うまくやらないと難しいところ。
    ウーブは地球人だしね・・・・。


    ももクロの曲はね・・・どうでもいいです。
    そこはもう、主題歌がももクロって決まった時点であきらめてましたから。



    (2)、(3)はこちら→
    劇場版ドラゴンボールZ復活の『F』 気になる言葉



    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。