上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    久しぶりの王子SSJc

    33話の悟空さSSJ化について、

    「SSJの立場ってなんなんだろうね」

    ・・・・みたいなこと書きましたが。

    王子がSSJ化したからといって違和感が解けるわけではありませんが、

    SSJ王子かっこいい。


    35話感想は続きに続きます♪


    ●王子VSフロスト

     ピッコロさんを押しのけて武舞台にあがる王子。
     余裕そうに笑顔を見せるフロストがちょっとかわいかったりする。

     毒針という最大の武器を使わずに今まで戦ってきたけど、
     今回はそれを前面に出して戦う、という卑怯宣言をするフロストさん。

     ・・・・でも、SSJ悟空さとのバトルでやられっぱなしでしたよね。
     この余裕はどこから来るんでしょう・・・・。
     
     王子は王子で、
     ピッコロさんを棄権させてまで戦うのって別の意味があるのかと思ってましたが、
     フリーザとの確執とか、そういうのはなくて、なんか正義感だけみたい。
     王子が正義を前面に押し出してくるのも違和感あるけど、
     そ、そうなんだ・・・・。
     成長・・・・なのかな・・・・。
     

    ●あっという間に。

     ルール破りや殺し、私の領域にようこそ!・・・と、フロストさんすごい台詞吐きましたが、
     王子の一発で終わりました。
     
     
    ●悟空復活

     ビルス様が悟空さの体を点検(?)して、針にさされた跡を発見。
     悟空さはフロストのルール違反ということで、見事復活いたしました。
     
     ほおぉ、そういう展開は予想外でした。
     良かったねえ、悟空さ。


    ●モナカは絶対最後

     これで悟空さは大将・モナカの後に戦うことになりますが、
     ビルス様が「モナカは絶対最後!」と言い張ります。
     
     この主張具合が必死で、すごくおもしろかったですww
     あのビルス様が汗をwwww
     
     モナカはピクリとも動いていないのですが、
     どっしり余裕で構えているのではなく、
     悟空さのカメハメ波を見てからずっと気絶しているのだそうですwww

     どうやら、モナカはチカラが強いという意味での最強ではないようですねー。
     第7宇宙で一番おいしい料理を作るとか
     料理のおいしさでビルス様を瞬殺するとか、そっち系かなー?
     気になります~。

     ・・・・バトルマンガなのにバトルよりこういうエピソードの方がおもしろいっていうね・・・・。
     複雑だわー。


    ●ひっそり出てゆくフロストさん

     シャンパが突然、武舞台を透明な立方体で囲み、
     この立方体から出たり、触れたりしたら負けという新ルールを作ってしまいました。

     当然気に入らないビルス様。
     どうするかをジャンケンで決めることに。

     騒ぎの横で、ひっそり会場から抜け出すフロストさんの姿が。

     会場の外に、この星に来るときに乗っていた移動装置(キューブ)と
     宝石がたくさんおいてありました。
     第6宇宙のメンバーが来るときに乗ってきたもののようです。
     
     宝石は、勝った際のご褒美。
     宝石やお金がスキって、第6宇宙も価値観は地球と同じなんだね・・・・。
     宇宙ってせまいな、と思いました。

     フロストはこの隙に、宝石とキューブを持って逃げようとしていました。
     「キューブがあれば逃げ切れる」と言ってましたが、
     銀河パトロールはともかく、破壊神からも逃げ切れるってすごいモノだな・・・・。
     第6宇宙の銀河パトロールは最強なんだろうか。
     第7宇宙の銀河パトロールはフリーザ様たちに適わなかったからなあー。

     が、そこに「伝説の殺し屋」と呼ばれるヒットが現れます。
     あっという間に倒されるフロストさん。
     
     ヒットさんはセル的な立ち位置なのかしら・・・・。
     でも中の人はセルの若本さんじゃなかったし。

     フロストさんを抱えて会場に戻るヒットさん。
     殺したのかと思ったら、フロストさんはこの後、思いっきり選手席に座ってましたねwwww
     なんだろうwwww 気絶した状態なのかなwwww

     第6宇宙って、正義の人あり殺し屋あり、バリエーション豊かだな。
     わかんないのがくまちゃんと、次の対戦相手のロボットだけど。


    ●王子VSメタルマン

     ロボットはロボットじゃなくて、メタルマンという生き物のようです。
     「マゲッタ」という名前。
     第7宇宙のどこかにもいる・・・ようです。
     その存在を知らなかった第7宇宙の界王神界メンバー。
     キビトが老界王神さまに怒られてましたww

     王子が「戦い方が透けて見えるぜ」っていうから、
     マゲッタの胸から、体内の火が見えてるってことを皮肉ってるのかと思ったんだけど、
     「パワー重視でスピードがない」ってことなんだろうなwww

     手を組んだまま攻撃をよける王子がかわいかった。

     王子が攻撃をよけてマゲッタにかかと落としをくらわせるとき、
     マゲッタの体が金属だからなんでしょうね、
     大音響が会場に響き渡りました。
     
     みんな耳ふさぐくらいなんだから、王子はさぞきついだろうと思ったら平然としてました。
     鼓膜は修行できんだろ・・・・。
     悟空さだって耳ふさいでるんだしさ・・・・。 

     飛べないマゲッタに対し、王子は空中から攻撃をかけるんですが、
     ドロドロした溶岩を噴射して対抗。
     これはツバなので武器ではないそうです。
     
     なんかすごい燃えてるし、王子は一酸化炭素中毒で死ぬかもしれない。

     シールドで囲まれている武舞台は閉ざされた空間なので、
     マゲッタの吐く火や溶岩で、熱がこもってきたようです。
     シールドの目的はどうやらコレのようです。

     汗を大量にかく王子のアップで今週は〆。


    バトルシーンはともかく、今週は王子のいろんな表情が楽しめたので良かったです。
    最近はむっつりして座ってるだけだったもんねー。

    ・・・・武器の使用とかその選手の持つ身体能力とか、
    初期の天下一武道会に近い展開ですよね。


    長い感想にお付き合いいただき、ありがとうございました^^
    拍手もありがとうございました!

    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。