上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    くやしいジャコ

    今週のDB超は『超人水編完結』。
    ○○編っていうほどのボリュームじゃないけど。

    本編より次回予告の破壊力がすごい。

    感想は続きに続きます♪


    ●王子イライラしてます

     王子を救うためにコピー王子とのバトルに臨む悟空さ。
     王子は「オレを倒せるか?」と悟空さに挑むような独白してるんですが、
     倒してもらわないと困ります。

     既に王子は消えかかっているので、急いでもらわないと困るんですけど、
     悟空さ、ノーマルです。
     急ごうという配慮ないです。
     いや、時間ないんだからさ、先週、「透明になってから5分」って言ってるんだからさ、
     SSJBでいってもいいのでは・・・・。

     悟空さとしては「王子を助ける」なんて命題は、バトル開始とともに
     どっかいっちゃてるのかな;;

     しかし王子、コピー王子が悟空さに一撃くらうたびにイライラしていますwww
     ついには二人のバトルに横から入り、
     悟空さにもコピー王子にも喝入れてましたwwww
     「それでも貴様、オレか!」wwwww
     いい台詞だ・・・・。

     カカロット相手にブザマな戦い方で負けるくらいなら死んだ方がましだ!と・・・・。
     王子・・・・。

     残念ながら、今の王子ではコピー王子を凌駕できないので、
     コピー王子に「ぬけがら」扱いされてましたが。
     
     悟空さとコピー王子のダブルつっこみ「誰の味方だよ」。
     息が合ってます。


    ●SSJゴッドSSJでした

     悟空さも少しは真面目(?)にやる気になり、SSJBに変化しました。
     ポタージュさんへは、王子は「超サイヤ人ゴッドのパワーを持ったサイヤ人の超サイヤ人」と正式名称で説明してました。
     悟空さはSSJブルーって言ってましたけどね。

     コピー王子は全身紫なので、SSJB、気持ち悪いです。


    ●そういうことを王子に

     少しでも王子の透明化を防ぐために、ポタージュさんがおしゃぶりの鍵を王子に差し出しました。
     これを加えていれば進行を遅らせられる、と。

     ・・・・・もうさー、王子をこういう方向に持っていくの、やめましょうよ・・・・。
     簡単なんですよ、王子使えばみんな笑うから。
     でも、多用は話の作り方として安易だと思うんですよう。

     おしゃぶりをくわえた王子の貴重な姿をカメラに収めようとしたジャコですが、
     バッテリーが切れてましたwww


    ●このシーンはおもしろかったけど、意味がわからない

     なかなか決着がつかない状態にハラハラするトランクスたち。
     ふと、超人水の本体を破壊すればコピー王子も消滅することに気づいたポタージュさん。
     「もっと早く思い出してよ!」とトランクスがツッコんでました。その通り。
     
     超人水の本体というのは、コピー王子が倒したグリールの方。
     グリールの体内にあった、キラキラした宝石みたいなヤツのことです。

     王子を助けるべく、グリールのところへ向かうトランクスですが、
     既にグリールの姿はありませんでした。

     強いパワーを欲しがる超人水は必ず近くにひそんでいる!と推測し、
     辺りを探しますが背後から急に現れて驚く一行。
     
     逃げる途中でジャコが転び、吸収されるか!・・・・と思ったとき、
     超人水がジャコを回避。
     どうやら吸収しても意味がないと思ったようです・・・・。
     え、ジャコってそんなに弱いの・・・・;;;
     超人水って意思があるんですね。ちょっとコワイかも。

     一方、悟空さは、王子を救う指名がありつつ、バトルを楽しんじゃってます。
     くやしそうに二人のバトルを見つめる王子。

     超人水から逃げていたトランクスですが、
     王子の気が消えかかっていることに気づき、王子の元へ飛んでいきました。

     ・・・・。
     おいおいおいおい、核の破壊どうするんだ!!
     放置か!!


    ●油断は命取り

     悟空さとコピー王子のバトルが頂点に達するとき、
     超人水がトランクスを飲み込もうとしました。
     トランクスの前に立ちはだかる王子。
     でも王子にはもう何のチカラもない・

     ・・・・というときに、気絶から目覚めたモナカが後ずさりした拍子に、
     核とパリンと。

     衝撃を受けたコピー王子の動きが一瞬止まり、
     そこにすかさず悟空さがかめはめ波、で決着。
     王子は間一髪で元に戻りましたとさ。

     モナカ最強説が今回も生きたわけですが。
     超人水がジャコを避けたのが伏線だったのかなーと思いました。
     パワーの無い者には何も興味がないために、
     モナカのことも、意味のない存在として無防備な状態だったんですよね。

     核のかけらは用心のため、また魔法瓶に封印されました。
     いや、魔人ブウを消滅させたみたいに、
     SSJBのフルパワーでやっちゃった方が良かったんじゃないの。


    ●知らなかった王子

     さて。
     地球に戻って、おしゃぶりの真の使用法を知った王子。

     あっさり口にくわえてましたが、何も知らなかったそうです。
     サイヤ人の文化にはおしゃぶりなんてないのかも・・・・。
     まあ、トランクスが赤ちゃんの頃はお世話してないし
     ブルマと一緒に住んでなかったみたいだしね・・・・。

     あおる悟空さ。
     悟空さはこーゆーところあるよね・・・・。

     まあ、わかりやすい話ではあったけれど、
     王子とトランクスの親子の情愛が描かれていて、そこは嬉しかったです。

     カカロットに勝つのはオレだ!で今週は〆。


    ●新章突入の破壊力

     これまでの話の世界を一気に崩壊させる新章突入映像。
     未来トランクスキター――――!!!
     髪が青い!!!!
     鳥山先生はトランクスの髪の色、忘れてるんじゃないだろうか!!!

     ・・・・でも、マイっぽい女の子が登場してるんですけど。
     
     ・・・・・マイって。
     未来トランクスの世界ではドラゴンボールがなくなってる設定なんですが。
     マイが若いということは、
     マイがドラゴンボールで若返ってるってことですよね。
     え、もしかして、若返ってない、そのままのマイなんでしょうか!?
     実年齢はブルマより少し上な感じですもんね・・・・。

     気になる・・・・。

     あー、でも、未来トランクスはセルを倒したあとも
     一人で戦ってたってことですよね。
     未来トランクスは笑顔で暮らしてほしかったんだけどね・・・・。

     なんか、いつもいつも、重いもの背負わせちゃってごめんねって感じです。
     来週からなんか、切ない気持ちで超を見るのかー・・・・。

     なんだかんだ地球の危機はあったけど、
     今まで超って、のどかだったんですよね。
     次の章が終わるときには、未来トランクスが幸せであってほしいな。

    長い感想になりましたが、ここまで読んでくださってありがとうございました。
    拍手ありがとうございます!


    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。