上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ザマスさん

    先週のDB超、ようやく視聴できましたので感想をUpします。
    今週の56話も順次Upしてゆきますね。

    55話のDB超は『正義』を問う回。

    感想は続きに続きます!


    ●全王さまが悟空を呼んでいる

     石の上に座ってうなっているビルスさまのところへ、瞬間移動でやってくる悟空さ。
     えーと、神様は気を感じられないはずでしたが、どう解釈したらよいのでしょう。
     
     ・・・・ビルスさまはわざわざ悟空さにわかりやすい気を発した。

     ということにしよう^^;

     ビルスさまの星から全王さまのところまで行くのに、ウイスのチカラで2日かかるところ、
     界王神さまだと一瞬で行けるらしいです。

     神様によっていろいろ能力が違うのですね・・・・。
     
     悟空さは全王さまに呼ばれているというのにメンドクサそうな態度wwww

     ビルスさまは悟空さが正装ではないのでご不満です。
     でも悟空さの正装って道着だよなあー;;
     他の服の方が違和感;;

     そういえば、界王神界に悟飯が行ったときは、
     キビトと同じ服に変えてもらってましたよね。 


    ●地球ではタイムマシンの修理が完了

     どうやら地球ではタイムマシンの修理が完了したそうです。
     トランクスが来てからどれくらい経ってるのか、時間軸がわからないのですが
     かなり早いような感じ。


    ●界王神と破壊神の関係

     ビルスさまは全王さまのところへ行かないので、
     悟空の粗相にかなり心配のご様子。
     一緒に行く界王神さまに何事もないように、とウイスに念押しします。

     なぜなら、「界王神と破壊神はセット」だから。
     
     界王神が死ねば破壊神も死ぬ。
     神様とピッコロ大魔王の関係と同じですね。
     今は「神コロさま」ですがw
     
     それを聞いた悟空さが「ビルスさまを倒すには界王神さまをやっつければいいんだな」と問題発言wwww
     悟空さならそれができそうなだけに、
     びびるビルスさまの顔は完全崩壊(笑)

     で、ちょっと考えると、
     今の界王神さまは、そもそも何人もいたわけです。
     ブウに殺されたり吸収されたりして、現在界王神さまは一人になってしまった。
     界王神は複数いたけど、破壊神はひとり、ってことでいいのかな・・・・。
     ゴワスさまの宇宙だって、界王神さまはひとりだけな感じだし、
     人数はアバウトなのかもしれない・・・・。

     
    ●ババリ人を見守る界王神さま方

     ところ変わって、進化したババリ人を見守り続けるゴワスさまとザマスですが、
     ババリ人はますます凶悪化し、殺しあう始末。

     それでもゴワスさまは無言で見守り続けます。
     が、ザマスはその逆。
     さずけられた知恵が全く役に立っていない様子にますます失望してゆきます。

     ババリ人が界王神さまに武器をふりあげたとき、
     ザマスの我慢がついに切れ、とうとう殺してしまいました・・・・。

     神殿に戻ったゴワスさまは、ザマスからポタラを取り上げます。
     殺さずに、自分たちが戻ってくれば済んだ話だと。

     
    ●第7宇宙の界王神さま

     ウイスと一緒に第7宇宙の界王神界に来た悟空さ。
     界王神さまは悟空さと一緒に行くのを嫌がります。

     誰もが悟空さを心配するので、「そんな失礼なヤツに見えるか」と尋ねると、
     全員が「見えます」wwwww

     まあ、超では悟空さの幼児化が激しいですからね・・・・。

     界王神さまが「カイカイ」と言って、三人で旅立ってゆきますが、
     この「カイカイ」がポイントwww
     でも、瞬間移動ってキビトの能力じゃなかったっけ?


    ●クラゲみたいな

     全王さまがいる神殿はクラゲのような星。
     やってきた3人を出迎えたのは、子どものような姿の大神官さま。

     姿は子どもなのに声がしぶいwwwwww

     大神官さまは悟空の姿を見て、「その服装があなたの正装なのでしょう」と理解してくださいました。
     優しいというより、本当に理解してそうな感じがしますね。

     全王さまのところへ行く途中、
     ウイスから、大神官さまの強さが全宇宙の中で5本の指に入る、と教えてもらった悟空さ、
     いつものワクワク顔になります。
     「手合わせしてくれ」と言わなくてよかったwww
     ウイスよりうんと強いらしいので、もう、どれくらい強いのかさっぱりわかりませんwww


    ●全王さまの真意

     全王さまに対し、一応、ちゃんと挨拶した悟空さ。
     悟空さが呼ばれた理由は、「友達になってほしかった」からだそうです。

     全王さま初登場時よりあまり威厳が感じられなかったのですが、
     子どもっぽい姿、子どもっぽい声、
     感情も子どもっぽいのでしょうか・・・・。
     だとすると、ブウのようだともいえるのですが、
     ちょっとわからないですね・・・・。

     まあ、誰もが自分に遠慮してる世界で、
     初めて自分を能力とは無関係の1個人として接してくれたのが悟空。
     初めて、それを楽しいなと感じたのかもしれませんね。
     
     まあでも、悟空と一緒に遊ぶっていうと、組手とかしそうですけどね。
     手をつないでタカイタカイ(?)されるのが楽しいようです。
     まあ、バカじゃないとできないですよね、全王さま相手に。
     全王さまを「全ちゃん」と呼ぶしwww

     悟空が「ちゃん」づけするの、珍しいなって思いました。
     誰かちゃんづけで呼んでるかな・・・・。
     人造人間8号の「はっちゃん」くらい?

     あまりのなれなれしい態度に、おつきのふたりが悟空さをたしなめようとすると、
     「うるさいな、消しちゃうよ」と恫喝wwwwww

     わからない、全王さまがわからないwwwww


    ●スイッチをもらった悟空さ

     タイムマシンのこともあり、早く地球に戻りたいと思っている悟空さは、
     他にいい友達がいるし、今後遊ぶと約束します。
     自分をすぐ呼べるように、と、全王さまはナースコールのようなスイッチを悟空さにあげました。
     そこですかさずスイッチを押す悟空さwwwwww
     さすがwwwww

     すっかり腰が抜けてしまった界王神さまを抱えて、3人は界王神界に戻ります。
     腰が抜けた界王神さまの「カイカイ」が
     蚊の鳴くような声で笑いましたwww

     しかし、界王神界で、悟空が全王さまに約束した「いい友達」は
     特に誰というわけではなく、早く帰りたいためのでまかせだったことが発覚www

     のちのち誰が呼ばれるんでしょうねwwww
     悟天&トランクスか、
     パンか・・・・。
     はて。


    ●善と悪

     第10宇宙のゴワスさまは相変わらずお茶飲んでますww
     ザマスの入れたお茶が濁るのを見て、
     「なぜ人間を信じない?」と尋ねます。

     「見守る」ことしか言わないゴワスさまに、ザマスは少しいらだっているようにも見えます。
     「悪は滅ぶべきもの、善を栄えさせるには正義が必要」、
     「神の正義とは見守ることがすべてなのか」と逆に尋ねます。

     「正義とは善と悪にバランスをもらたすもの、
      悪に揺れるなら、いかに善の道を探すか、
      その探す行為が正義だ」

     ゴワスさま、全宇宙で一番神さまっぽいです。

     ザマスは、悟空の拳を「傲慢だ」と見ています。
     
     悟空さは戦いたいという自分の気持ちだけで戦ってるんですよね。
     それによる得とか損は考えてない。
     ただ、ザマスにとっては、おなじ「拳」なんですよね。

     神さまという存在も絶対ではない、
     神も学ぶのだ、というゴワスさまの思いは、ザマスに届いているのかなあ。
     「見守るだけというのも罪だ」というザマスの独り言が気になります。

     ザマスは「善(正義)の悪」を体現しています。
     いきすぎた正義は、悪をもらたします。
     この考えの究極の姿がブラックなんですが、
     じゃあ、ザマスやブラックは悪なんだろうか?

     ザマスの心は実際の自分(書いている私ね)の中にもある。
     みんなみんな、「見守れない」。

     
    ●未来へGO!

     タイムマシンの修理が完成した地球では、
     トランクスと悟空さと王子が乗り込んで未来へ向かいました。
     狭いぞタイムマシンwwww

     無事未来につきましたが、悟空さは酔ったようですwwww
     悟空さにも苦手なものがあるんですね^^
     なんか、小さいけどほっこりしたエピソードでした。

     が、トランクスをかばって倒れたはずのマイの姿がありません。
     探しに走るトランクスを追って、王子も走っていきますが、
     一人になった悟空さを、生き残りのレジスタンスが攻撃するところで〆。

     まあでも、銃の弾なんぞ悟空さには意味ないだろ・・・・。


    というわけで、
    56話、見てきますwww


    ここまで読んでくださってありがとうございました!
    引き続き、第56話感想をUpします。




     
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント

    みこさま

    はじめまして^^
    読んでくださってありがとうございました!


    あの恐竜人間(?)はたぶん「ババリ人」と呼ばれているように聞こえましたが、
    もし違ってたらすみません!
    あの姿でも、宇宙的には「人間」の類なんですね・・・・。


    タイムマシンの窓の外を見るっている発想はあまり考えなかったですね・・・・
    どうなっているのか、想像もつきませんが
    気持ち悪くなりそうですねww
    逆に、なんともないトランクスや王子がすごいのかもしれません・・・・

    No title

    見ました💦
    外を見てたら気持ち悪くなったって…笑
    タイムマシーンで外を見てるなんてさすが悟空ですね。目の玉がすごい速さで動いてそう…!

    はじめましてm(_ _)m

    カパ様のブログからみつけて来ましたm(_ _)m
    絵、すごいですね!!

    あの恐竜人間は、ババリ人て言うんですか!!なにも聞こえてませんでした(^_^;)もっとちゃんと見てみます。
    悟空がタイムマシンに酔ったこともわからなかった(;_;)悟空が乗り物に酔うなんて、かわいい(≧∇≦)今からまた見直してみます!
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。