上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    グレートサイヤマンビーム

    今週は先週からの悟飯回、後編。

    感想は続きに続きます。
    ●乱暴な退治の仕方

     凶悪犯ワタガッシュを逃がしてしまったジャコが地球に登場。
     空を飛んでいる悟飯を、ワタガッシュが寄生した人間と勘違いして、キャノン砲をぶちかまします。

     ・・・・いいのかパトロール隊、寄生された人もぶっ殺して・・・・・。
     ジャコの躊躇しなさ加減にちょっと危ういものを感じました・・・・。


    ●パッとしない息子

     悟飯だと気づいたジャコが「孫悟空のパッとしない息子」と一言。
     おい・・・・。
     今のところそうだけどさ・・・・。
     そうなっちゃったんだけどさ・・・・。

     地球にもぐりこんだワタガッシュの話を聞いた悟飯が「父さんに相談しないと」と一言。
     いや・・・・父さんに相談しても・・・・。
     いや、それとも、「そんなに超絶パワーが手に入るなら、手合わせしてな!」って
     乗り気になるのを期待してのことかな?

     ココアちゃんがジャコ見ても何も言わないことに違和感を感じましたが、
     動物型地球人も存在する世界だしね・・・・、宇宙人くらいいる・・・・程度なのかな。


    ●ココアちゃんはいいアイドルだった

     ココアちゃんが悟飯に「芝居の練習に付き合ってほしい」と言ったのは、
     バリー・カーンによる差し金でした。
     ココアちゃんの部屋に悟飯がいるところを写真にとって、
     ビーデルさんにばらすというセコイ理由でした・・・・。
     バリー・カーン、ひたすら外道に突き進んでるなあ・・・・。

     でも、悟飯はしっかり練習につきあってました。
     いちいちポーズつけるので、すっごくやる気があってノリノリなのはわかるけど、大根ですね;;

     ココアちゃんは外で待ち構えているカメラマンを出し抜くために屋上から悟飯を帰します。
     もうこれはココアちゃんの恋だよね、、、、と思ってたら
     帰り際にキスしていたので、やっぱりそうですね。
     まあ、悟飯、いい人だからね、優しいし、落ち着いてるし。
      
     でも、バリー・カーン自身も張り込みをしていて、
     しっかり写真に撮られていました。
     バリー・カーン自ら張り込みって、もう相当病んでます。


    ●待ってたビーデルさん

     朝方悟飯が家に帰ると、ビーデルさんが起きて待っていました。
     ビーデルさん・・・・(涙)

     そこへ、さきほどの写真を持ったバリー・カーンがやってきました。
     ビーデルさんとトラブルになるかな・・・・と思ったら、
     あっさりと「悟飯くんを信じてるから」で終わり。
     
     ビーデルさん、すごいなあ・・・・・。
     なんかこう、悟飯を知ってるんですよね、ビーデルさんが。
     

    ●ワタガッシュに寄生されたバリー・カーンVS悟飯

     作戦が成功せず、悔しがるバリー・カーンに寄生したワタガッシュ。
     心の闇に反応するというジャコの説明通り、
     すさんだバリー・カーンは一気に超絶パワーで暴れまわりました。
     
     悟飯の家に乱入したバリー・カーンが悟飯を吹き飛ばすんですが。
     ・・・・ちょっと「え?」てなりました。
     あの悟飯が、これくらいで吹っ飛ぶの・・・・?
     
     まあここは、全然待機も準備もしてなかったから、ってことで脳内補完することにしました。

     悟飯が倒れている間にバリー・カーンはパンちゃんを誘拐、
     フジテレビらしき建物の屋上に。
     
     そこに悟飯がやってきて、バトルが始まるんですが。
     バリー・カーン、サルっぽいといかゴリラっぽくなるんですが、
     どうしてこういうビジュアルになったんだろう・・・・。
     人間だからかな?
     
     悟飯なら結構早く決着つく気がするんですが・・・・。
     わりとじたばたしています。


    ●バリー・カーンにキャノン砲を使ってはイケナイ理由

     そこにジャコがやってきて、バリー・カーンごとキャノン砲を使おうとしますが、
     悟飯が制します。
     それだとバリー・カーンも死んでしまう。
     そんなところをパンちゃんに見せられない!と。
     悟飯・・・・(涙)

     悟飯があのパワーを持っているにも関わらずこのやられ方なのは、
     バリー・カーンをなるべく傷つけないようにって配慮なんですかね・・・・。

     バリー・カーンは巨大化してサイヤ人の大猿みたいになっちゃってるんですが。
     この辺から戦隊モノみたいになってますね。


    ●ヒーローショーと同じ展開に

     悟飯が死んでしまったと泣くココアちゃんに、
     「悟飯くんは負けない」と言うビーデルさん。
     ビーデルさんとパンちゃんふたりで「がんばれー!」と声援を・・・・。
     これは遊園地やイベントでよく行われるヒーローショーと全く同じ展開です・・・・。

     声援によって復活した悟飯はカメハメ波を!
     ・・・・と思ったら、「超グレートサイヤマンビーム!」として、ちゃんと手加減してくれました。

     無事にビーデルさんとパンちゃんのもとに戻ってきた悟飯。
     「大好き!」「僕もだ!」ってなんかいい話に着地しました(笑)


    ●ヒーロー映画になった

     このバトルは一部始終が撮影され、「グレートサイヤマンVSミスターサタン」の映画になりました。
     あの街中でのバトルも撮影ということで処理されました。
     どうやってCGを使わずにあのシーンを撮影したのか、と報道陣に尋ねられると、
     サタンが「それが映画の魔法だ」と決め台詞。
     サタンってこういうサービスがほんと上手ですよね。
     いいと思います。

     逆に、バリー・カーンは、ココアちゃんたちに
     「あの怪物はバリー・カーンだった」という弱みを握られることになりましたが、
     バリー・カーンにはいい薬になったと思いますね。

     
    ●父さんは寝ていた

     映画を見に行った孫一家。
     父さんは寝ていました。
     まあ、そんなもんです。


    ●そしてまた

     一仕事終えて、宇宙のラーメン屋でラーメンを食べてくつろぐジャコ。
     その間に、ワタガッシュを閉じ込めていた瓶にヒビが入り・・・・・。



    ・・・・というお話でした。
    なんだかんだいいつつ、おもしろかったです。
    来週はクリリン回のようです。

    今週もここまで読んでくださってありがとうございました!
    拍手もありがとうございます!




     
     
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    コメントフォーム
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    みかB

    Author:みかB
    ドラゴンボールだとか日々の雑記だとか

    ※このサイトはバードスタジオ・集英社・フジテレビ・東映アニメーションとは一切関係がありません。


    web拍手 by FC2

    拍手・コメントはこちらからどうぞ♪



    サイトバナー

    MyPixiv

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ***

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。